So-net無料ブログ作成

韓国って・・・・・・どうなの? [日本が好き]

いわゆる韓流ブームと言うやつがさっぽりわからない私。
「冬のソナタ」は見たけど、ほかの作品はとんとおもしろいと思わなかった。
韓流スターのどこがカッコいいのかさっぱり???
まあこの辺は好みだからいいんだけどね。


最近、韓国が調子に乗っている。
竹島問題だって日本側からすれば荒唐無稽な話。
なのに国際法の場に出て来いと言えば韓国が拒否して全く審議せず。
インターネットやマスコミ総動員して「竹島は韓国の領土」と叫ぶだけで審議は拒否。
話し合いはせずただ日本を攻めるだけ。
これって何かに似てない?

そう民主党のやり口!!

今までもしかしてと思いながらもはっきりしなかった民主党=反日団体(朝鮮総連等)の図がはっきりしてきた。
彼らが総選挙を早くやりたかったのは、国籍法を知らない間に成立させなおかつ国民には一切知らせたくなかったから。
それが思惑が外れ選挙はいつになるかわからない。
そうこうしているうちの日本国民が国籍法の改悪のひどさ、審議の仕方の問題、民主党を中心とした野党の暴挙に気が付いてしまった。


そしてまた大きな問題が起こった。
韓国の「対馬は韓国領である」の主張および対馬の土地を韓国民が大挙して買い取り事実上の領土にしようとしている。
普通の感覚ではない。
例えば日本人がハワイの土地を大量に買占め(個人ではなく大多数で)土地の所有権を得たとしても、ハワイはアメリカの領土であるということは変わらないはず。
それを韓国は韓国民の土地なのだから韓国の領土にしろと主張している。


こんなこと通るのか?
と言うより発想できること自体が、日本と韓国が根底で絶対に相容れない人種なのだということだ。
拉致問題、核問題で犯罪を犯した側でありながらそれを解決するには援助しろと主張する北朝鮮と韓国はやはり同じ民族なのだと実感する。


そしてこの韓国のために働く政党が民主党。
けして日本国民のほうを向いていない政党。
総選挙の前にいろいろなことがわかってよかった。
そして国籍法もこの対馬問題もニュースで取り上げることがないのは韓国、中国の息がかかった首脳陣に占められているから。


日本は今や情報の分野で中国、韓国の鑑識下に置かれていると言っていい。
民主党所属の参議院議員に「われわれ韓国国民は」と主張する議員がいる。
もちろん選挙でとおったのだからそれについて文句を言うつもりはない。
けれど、国会議員は国の公僕。
日本国民のために働く人たちだから税金から給料が支払われているのだ。
韓国国民として韓国国民のために働く日本の国会議員がいることに戦慄する。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 4

元気

はじめまして、元気といいます。

まごさんのブログでお見かけして、飛んで来ちゃいました。(笑)
ブログ、ざっと拝見しました。年齢的には同じくらいみたいです。
突然ですが、よろしくお願いします。

>民主党=反日団体(朝鮮総連等)の図がはっきりしてきた。

あっ!
なんで気が付かなかったのか… 今更ながらニブイぞ、私。

>民主党所属の参議院議員に「われわれ韓国国民は」と主張する議員がいる。

とんでも議員じゃないですか!?
隠そうともしないとは… どんだけ、見くびられているんだろ。日本。(怒)

知らないことだらけです。(恥)
子らのため、日本の将来のために… 出来ることを頑張りたいです。

by 元気 (2009-01-18 16:29) 

izunosuke

元気様。
はじめまして。ようこそおいでいただきました。
かなり年はいってますが、まだ幼稚園児のママなので刺激的な毎日を送っております。
こちらこそよろしくお願いいたします。
そちらにもお邪魔させていただきますね。

日本って基本的に自虐的すぎますね。
好きなところでもあるけど、やはりここまでなめられてると・・・しっかりしろよニッポン!!っていいたくなるんです。
だって国籍法のことがなかったらおそらくここまでいろんなこと自分で調べようとも思わなかったもの。
問題提議された皆さんには感謝です。

まずは知ること。
一番怖いのは無知、そして無関心ですね。
by izunosuke (2009-01-18 19:56) 

まご

こんにちは。久しぶりにコメントを書かせていただきます。
ご自分で色々と調べられたのですね。

そして元気さんがいるw

ご指摘の人は、 Haku☆クンですね。
帰化して一年たらずで議員になった。

対馬に関しては、驚いたことに韓国国会の外交通商小委員会に「対馬の大韓民国領土確認及び返還要求決議案」という案が出されているところです。
対馬はこれまでに一度も韓国領であったことはないのに、返還しろというところがもうね…。
友好という言葉は、基本的に「こちらの言うことをきけ」ということなんですね。
差別、人権、平和、これらの言葉が悪用されていないか見張る必要があります。

外交問題に日本は声を大にして、もっと抗議するべきだと思います。

済州島四・三事件では何が起きたか。彼らはどういう気質を持っているのか。
対馬の方々も、本当に心配です。
by まご (2009-01-19 10:06) 

izunosuke

まご様。
わ~い!! よくいらっしゃいました。
お疲れではないですか?

耳触りの悪いことはなかなか聞きたがらない悪癖のある私ですが、今回の国籍法の話は知ってよかったというか知らずにいることの怖さを教えていただきました。
別のサイトでも問題提起している方はいらっしゃいますが、それに対して自分で調べてみることもせずに「そんな話は知らない。どこでも報道もしてない。故に信用できない。煽りすぎ」と言う意見を少なからずみます。

もちろんやみくもに信じろと言うのではなくまずは自分で調べられることは調べてみる。
そのうえで議案に賛成するもしくは問題にしないと言うならそれも良し。
調べられる環境で、それもせず問題だと心配する人を攻撃する人を見ると
悪い意味で究極の平和ボケだと感じます。
by izunosuke (2009-01-19 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。