So-net無料ブログ作成

進路が見えてきた [発達障碍]

すっかりご無沙汰してしてしまいました。

怪獣娘は順調に発育し、もう少しで私の背を抜きそうです…。
勉強も運動もノンなりに頑張っています。

いまだに、整理整頓、身だしなみ、忘れ物等課題は山積みですが。

先日今年度最後の参観と懇談会がありました。

その時、高校進学を念頭に置いて動き出すタイミングについて担任のM先生からお話がありました。
ノンは療育手帳は持っています。
知的はありませんが、情緒のほうでやはり支援が必要な子です。
むしろそちらでの進学が困難です。

そして普通高校に進学したければ早々に普通級に転籍しなければ内申点がもらえないので入試すら受けられません。
でも、それをやればおそらくノンはつぶれます。

帰りの車の中でノンの意思を聞きました。
「普通高校と支援学校どっちに行きたい?」
「地元の高校へ行きたい」(私の母校でもあり今の中学のすぐ目の前なので安心感がある)
「その学校へ行きたければ勉強を頑張るのは当然なんだけど今からでもA組に移らないと試験が受けられないよ」というと即答で
「いやだ。今のままB組でいい。支援学校へ行く」
「支援学校は遠いからバスと電車で通うことになるよ」
「私は朝は早くても大丈夫だから」

という会話がありました。

もちろんこれで決定したわけではありません。
まだまだいろいろアンテナ広げてノンに一番いい進路を見つけなければなりません。

でも今まで漠然としていた進路に光が当たってきました。
ノンにも何となく言葉を濁していた支援学校の名前をしっかり言葉にして伝えたのは初めてでしたが、すんなりと受けいれたことが驚きでもあり安心でもありました。

むしろノンの世界を広げてあげることはプラスになるのではないかと思えてきました。

勉強はこれからも学校にお任せになりますが、その分生活力の向上に重きを置いて取り組んでいこうと思います。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 2

さーママ

こんにちは。
ご無沙汰しています。早いですね、もう進路の時期ですか。うちの娘も4月から、中学部です。

M高の支援学校は視野に入れていませんか。小学部・中学部の先生が異動で赴任していますが、いい先生、専門家が多いですよ。通学についても、今は隣町から直通に近い形でバスが通っています。働きかけ次第で、私たちの市まで延びるかも。
by さーママ (2017-03-12 09:52) 

izunosuke

お返事がすっかり遅くなりました。
ごめんなさいです。

目まぐるしく日々が過ぎて行ってブログもすっかりご無沙汰してしまいました。

小学校時代から峠越しの支援校通学を教育委員会から打診されています。
それは支援校卒業後の就職を考えた時にその通学経験も一つの大きな財産になるからと言われてます。

なので今はそこに心が動いてます。
まだどうなるかわかりませんけどね…(笑)
by izunosuke (2017-03-21 08:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。