So-net無料ブログ作成
ノンとの戦い ブログトップ
前の10件 | 次の10件

新記録!クロカン [ノンとの戦い]

毎年恒例の東伊豆クロスカントリー大会。
今年8回目。

そしていつもは伴走にノンチチが付くのですが、今回はノンにとっては従妹になるゆみねえが走ってくれました。
彼女はその後10Kコースに出るために来たんですが、もともとスポーツウーマンなので、快く伴走引き受けてくれました。

去年は走る前に調子に乗って食べ過ぎて、走っている最中に横っ腹が痛くなったノン。
今年は無事に走り終わったら屋台のラーメン食べさせてあげる約束で出走前は極力食べさせませんでした。

1.5Kのキッズラン。
年々レベルが上がっていて、今回の入賞者6名のうち4人までが4分台。
あとの二人も5分2秒と3秒。
もうね、早すぎて笑ってしまう。

ノンはといえば今回ゆみねえねにいいところを見せようと頑張ったのかいつになく真剣な走り。
いつものところでカメラを構え製塩するノンハハのほうをちらりとも見ずに走り抜け、シャッターチャンス逃しました。

結局去年よりも1分近く速いタイム8分17秒でゴール。
ノンチチにいわせると走り方がおかしかったのでゴール付近で止まらせて足を見たら靴の中に石が入ってしまっていたそうで片足脱がして走らせたそうです。
それがなかったら7分台が出てたかもと言ってました。

そして今回はレース後の抽選会でもなんと賞品ゲット!!
みかんサワー2本セット。
700円の参加料で参加賞や飲料ももらって元とるよりもプラスです。

本人もノンチチ、ノンハハのみならず大好きなおじちゃん、おばちゃん。いとこのおにいちゃん、おねえちゃん(どちらも年が離れているので立派な社会人)に「すごい!!」「早かった」「がんばった」とたくさんのお褒めの言葉をもらって鼻高々!!

12月の学校の持久走に今から燃えてます。

nice!(0)  コメント(0) 

運動会は悲喜こもごも。 [ノンとの戦い]

高学年になって初めての運動会が行われました。

今年は準備係の仕事もあり、応援席ではなく本部席の横で待機のノン。
徒競争や変化走は相変わらずのマイペース。

しかし、騎馬戦。組体操。
体を目いっぱい使った競技は得意範囲。

中でも組体操は大好きな裸足でやれる。
倒立やブリッジなど好きなこと。
練習も家での自主練も欠かさずやってました。

写真撮るのも忘れて食い入るように見つめてしまいました。
涙が出そうなのをこらえて目に焼き付けました。
場所移動、ホーメーションの変更、途中一か所上に載って立つところで立ち上がることができませんでしたがはなまる満点あげたいくらい頑張りました。

騎馬戦は3人の馬の上に一人の騎手ですが、ノンは3人の馬のうち後ろの左側。
この馬はひたすら逃げる作戦のようです。
動きが早すぎてことごとくシャッターチャンスを失敗しました。

最後の色別高学年リレー。
ノンは黄色組。
事前に出走順も配られていましたので、ノンの順番も把握していました。
そして入場門から入場したノンたち。


トラック半周ずつなので子供たちは二手に分かれて待機します。
ノンは道路側からの出走。
なので当然そちらの列にいました。

なのに見ていると誰かからノンはあっちだと反対の待機場所を支持されていました。
立ち上がって言われたまま移動するノン。
移動した場所でまた「ノンちゃんはあっち」と言われて困るノン。

どっちに行けばいいか困っている様子。
できるならそばへ駆け寄ってあげたかった。

先生方が出てきて確認してくれていたが少々時間がかかった。
その間、あっちとこっちの真ん中で両手を握りしめているノン。
どんな気持ちなんだろう。
不安だろうなあ
何が違うのかわからない。
自分のせいなのかな?
どうしたらいいんだろう。
いろんなノンの心の声が聞こえてきた。

詳しくはわからないがどうやら事前に決められている出走順を勝手に変えた子がいたようだ。
競技担当の先生の了解も得ていなく、もちろん当事者のノンも全く分からない。
何度も練習していて自分の順番も頭に入っていたのに、当日いきなりあっちだと指示されたノン。

それでなくても突然の予定変更に弱い部分がある。
まあ昔よりは変更への対応もスムーズになってきたけど。

今回は終わった後の本人の様子を見てもそう引きずってもいないのでまあ良しとします。

入場門を出る前に確認してほしかったな。


nice!(0)  コメント(2) 

嬉しくて泣けた!! [ノンとの戦い]

今年も天王祭の季節がやってきました。
毎年ノンにとっては楽しみ半分、苦労半分。
そしてノンハハも日頃の楽天家な部分が影を潜め、胃が痛くなるような思いを味わってきた例年。


なんと今年。
ノンは格段の進歩を見せました。

まず、踊りは去年やったソーランをこれから毎年やることになったので初めての踊りを一からではなく、少なからず覚えている踊り。
そして太鼓の練習用におばあちゃんが専門店で撥を買ってきてくれました。
ノン専用です。

人との貸し借りが苦手なノンだけにこれはやる気アップです。


6時半から7時まで踊りの練習。
これは短期集中のほうがほかの子たちもいいだろうということで毎日やるかわっりに練習時間を短くしました。
太鼓も事前にノンと話し合って集中するように頑張るという決意のもとで臨みました。

結果的にはどちらも頑張りました。
その都度ほめて、かっこいい、上手、えらい、、はなまるを連発!!

すべて終えて帰ってお風呂の中でも褒めまくり!!
半分は作戦でもあるけど半分は本当に本心からの褒め言葉です。
だって去年までと雲泥の差ですもの。

嬉しくて途中こみあげてくるものがありました。

以前の記事でもノンは3年周期ということを書きましたが、確かに今年度は去年までとどこか違う。
低学年から高学年になったことの意識の違いでしょうか。
まだまだなところについ目が行きがちですが、こういう成長をしっかり心に刻みつけて思いっきりほめてあげたいです。
nice!(1)  コメント(0) 

パソコン壊れた!! [ノンとの戦い]

パソコンが6年目にして壊れました。
と言っても壊れたのはキーボードだけだったのですが、型が古くてキーボードだけで購入が困難だったので、思い切って本体ごとリニューアル。

元の本体はノン専用お絵かきマシンにしました。
学校で基本はやっているので、何とか使えます。

ノンハハは新しいPCに悪戦苦闘!!
説明書も昔のように至れり尽くせりじゃない。
便利なようだけど、頭がついていかない。
設定に半日かかってしまった!!


nice!(1)  コメント(0) 

ハードスケジュール!!と思いきや…? [ノンとの戦い]

ノンが先日何やら一生懸命書いているのは知ってました。
絵だったり、物語だったり、何かの説明書だったり。
文字を書くのは好きみたいです。

学校で書いてる日記はいつもなんとなくパターン化してるけど…。

例えば
「きょう〇〇をやりました。〇〇は楽しいです。私は〇〇が大好きです。〇〇にはいろんな種類があります。〇〇は面白いです。」
こんな感じで〇〇の部分が変わるだけ。

その時々で理科だったり英語だったり、給食だったり…。

まあ今ではこのパターンでないのがたまにあると
{おお!! 今日は違うぞ!!」なんて楽しんじゃったりしてます。

そんなノンがいつもいろいろ書いているものを今夜寝てから片づけていたらなにやらスケジュールのようなものが書いてありました。

土ようのよてい
7時には・・・・おきる。
8時には・・・・朝ごはん
9時には・・・・ミッキーのめんどう(ぬいぐるみのことだと思われる)
10時には・・・まほうのべんきょう
11時には・・・からだをきたえる
12時には・・・ひるごはん
1時には・・・・まほうのべんきょう
2時には・・・・やすみじかん
3時には・・・・おやつ
9時には・・・・ねる

ちょっとひらがなだらけなのが情けないけど…。
原文のままです。(かっこはノンハハの注意書き)
うわ!! 
1時間単位のハードスケジュールじゃんと思ったがよくよく見ると…・なんかへん。

3時のおやつから9時の就寝までが飛んでる。
夕食は? お風呂は?

ノンらしいといえばこれほどノンらしいスケジュールもないな。
朝からこんなきっちりスケジュール通りこなしたらその集中力は3時が限度。
自分でもそれが分かっているかのようで・・・・複雑…。

最近は時間で物事の始めと終わりを決める方がスムーズに事が運ぶノンです。
学校の中で常に時間で決められたスケジュールで動いているからでしょうか。
その中でいかにして自分の好きなことをする時間を作り出すか。
これも簡単なようで難しいスキルです。

先に宿題を済ませてから遊べば楽だということを何度も経験させて、本人もその時は「先にやっちゃうと後が楽だ~」なんて喜んでも、次の日にはまたこちらが言わないと自分の好きなことをまず最優先してしまう。
時間管理と物の管理がいまだに大きな課題。
すもーるすてぷでいこうと思っていますが、時々あまりのスモールさに本当にステップになっているのか、足踏み状態なのか判断に困るところがあります。
nice!(1)  コメント(2) 

働け村長!! [ノンとの戦い]


とびだせ どうぶつの森

とびだせ どうぶつの森

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game



今年のノンの誕生日のプレゼントは本人の希望で「どうぶつの森」のソフトでした。
3DSは去年の11月にノンハハが懸賞で当てました。
そうでなければ買う予定のなかったものです。
だってDSは持っていたのであえてまた3DSをという気はさらさらなかった。
決して安いものではありませんからね。

このソフトもノンがやっていたのですが、さほどのめりこむというほどでもなく・・。

試しにノンのやっているのを横から覗いでいたら何やら楽しそう。

住民登録して村民の一人になってみたらこれが意外や意外。
楽しいんだな。
釣りをしたり、虫取りしたり、家を増築してインテリアをそろえたり…。
そして、それのどれもが簡単すぎず、難しすぎず。
なかなかのバランス。
これ作った人天才!!

ノンハハは順調に家を増築し、ただいま2階建てになってます。
インテリアもしっかり趣味をそろえて調和を心がけております。

村の発展にも寄与しているノンハハ。

ところが!!

困ったことにこの村は最初に作ったノンが村長。
条例も公共事業も村長しか発注できない。
公共事業は発注さえしてくれれば資金は募金で賄われるのでノンハハが一生懸命稼いではつぎ込んでいるのだが、条例は村長本人に資金がないとできない。
なのにこの村長は手に入れた家具や、果物などを一向に売ろうとしない。
手元に抱え込んだままだ。

ひどいときには掘り出した鉱石まで抱え込んでいる。
それを売らないと高額にならないと何度言ってももったいながって売ろうとしない。
だから手持ちも貯金も増えず家のローンもいまだ未完済。


仕方なくノンが学校に行っている留守にノンハハがノンのアバターを使ってこっそりと稼いでは条例を整えている。


しかし、このゲームよくできていて実際の季節や時間と連動しているので6月になったとたんに蛍やウナギ、アロワナなどが出現して一気にヒートアップ!!
タランチュラに2度も刺されて気を失ったけど・・・・。

これは何としても1年は続けないと手持ちの図鑑が完成しないということなのだな。
飽きさせないようによく考えられてる。
子供と大人が同じレベルで遊べるものは少ないので貴重だ。

今ノンとノンハハはこの話題で盛り上がってる。
ゲームに一切興味のないノンチチは冷めた目で見てるけどね・・・・。


それにしても村長さんよ。
もう少し村のために働いておくれ!!
これじゃあいつまでたっても交番ができないよ。

nice!(0)  コメント(4) 

大きなステップ上ったよ [ノンとの戦い]

23日、24日の一泊二日でノンは学校の自然教室に行ってきました。

初めてのお泊り。
ノンハハの実家であるおばあちゃんの家にも一人では泊まったことのないノン。
わくわくドキドキしながらも不安もあったと思います。
でもそれ以上に不安だったのがノンハハ。

寝相も決してよくない。暑がり。
初めての寝袋。
ちゃんと寝られるだろうかと考えてもしょうがないことばかり考えてしまいました。

当の本人は楽しかったけど疲れたといってます。
やはり気を張っていたのだと思います。
生活班を仰せつかり、学校のカメラを預かっていたノン。
24日に学校到着して降りた後備品を返す段になって自分が預かったカメラがないことに気付いた。

担任の先生とあわててバスへ。
無事バス内にあったそうです。

「ちゃんとしないとだめじゃない」というハハに
「私うっかり大臣になっちゃった」ですって。

先生も
「きっと疲れたんですよ。バスの中で眠ってしまってついて起きたのでぼ~っとしちゃったんでしょう。それ以外は全部お友達と一緒の行動ができましたよ。夜も最初はS先生(担任の先生)と寝るといったんですが、どうしても寝られなかったら先生のお部屋においで。でも、お友達と寝る方が楽しいと思うよと言ったらバンガローの戻ってちゃんと寝てました。5年生のKちゃんが一緒に横で添い寝してくれたんですよ」と報告受けてなんだか鼻の奥がツ~ンとしちゃいました。

きゃんぴファイヤーも楽しくてノン曰く
「ユーフォーの影が出たんだよ!!」ですって。
何のことやらちんぷんかんぷんでしたが、まあ楽しかったようなので「すごいね!!」と返しておきました。

ノンがいない23日の晩。
大人だけのノン家は変な感じでした。
静かすぎる…。
おばあちゃんも
「なんだか気が抜けるね~」と言いながら早々に床に就いたようです。

24日は荷物も多いので迎えに学校まで行き上記のような話を聞いてきたのですが、帰りの車でノンはため息とともに言った言葉。
「やっぱりうちが一番いいねえ!!」でした。
nice!(0)  コメント(0) 

虹の郷で見つけたよ!!ハートの敷石[黒ハート] [ノンとの戦い]

4連休の初日。
家業の畑仕事も出荷の都合によりお休み。
ということでノンハハの姉(ノンのおばちゃん)も帰省していることなので、虹の郷に行ってきました。
このKおばちゃんは虹の郷がお初!!

お天気も良く連休なのでさすがに混んでました。

今回は乗り物には乗らずのんびり歩いて散策。
そしてバラ園まで来たとき不意に思い出しました。
以前来た時、バラ園の入口の敷石にハートの敷石が3個あると聞いて探したが2個しか見つけられなかったこと。
今回は4人で探してみました(ノン、ノンハハ、ノンチチ、Kおばちゃん)。
やはり2個だけしか見つけられず。

悔しさのあまり
「本当は2個しかなくて3個ってのは都市伝説なんじゃないの?」なんて憎まれ口叩いたノンハハでした。
帰ってからどうにも気になって虹の郷のハートの敷石で検索かけたらなななあ~んと

ハートの敷石は二つ  だそうです!!
悔し紛れの言葉が本当だったなんて…。

ちなみのその二つはこれ。
2013_0503GW虹の郷0008.JPG2013_0503GW虹の郷0009.JPG

まあ二つ見つけると幸せになれるそうなので、良しとしましょう。
一緒に探してくれた観光客のご家族様。
ウソ教えちゃってごめんなさい。

今虹の郷はいろいろな花が盛りです。
中でもシャクナゲと藤の花が圧巻。

2013_0503GW虹の郷0015.JPG

シャクナゲはそれこそ色とりどり。
好みのシャクナゲがきっと見つかるはず。
日本庭園の藤棚もとっても長~い藤棚でその下をたくさんのお客さんたちが上を仰ぎながらニコニコでとおっていました。
きれいな花を見ながら怒る人はいませんものね。
とっても優しい空気が流れていました。

今回ノンのお楽しみはいろいろあったけど(ローラー滑り台とか、忍者修行とか、万華鏡とか)
一番のお目当てがジェルキャンドルの体験でした。

2013_0503GW虹の郷0059.JPG
右側の赤い色が主張しているのがノン作。
左の緑が基調のがノンハハ作。

わかりずらいけどノンのには虹と富士山が入っています。
ノンハハのにはカピバラのカップルが入っています。
ノンは一切ハハの手を借りずに作りました。
だからこそもう嬉しくて出来上がったものをおばあちゃんに得意満面で見せてました。

テディ君といっしょ.jpg
相変わらずテディ君がお気に入りのノン。
まるで恋人同士が寄り添っているようでしょ。
nice!(2)  コメント(3) 

初の採血体験。 [ノンとの戦い]

例年のごとく4,5月は家業の最盛期。
ノンのこともあまり手をかけてやれない。

高学年になり、いうことも生意気さが増えたけど、自分でできることも結構増えた。
お手伝いに上履き洗いとお米とぎが加わった週末。
お米とぎはさすがにまだまだつきっきりで見ていないとお米が半分くらいに減っちゃいそう…。

上履き洗いは私が見てないうちにお風呂場で一人でやってました。
(感心!感心!)とみていたが何気に手元の石鹸を見てびっくり!!
それ!! ハハの洗顔せっけんやないかい!![ちっ(怒った顔)][パンチ]

春休み中に上履き洗いを教えようとしたら専用の洗剤「ズックリン」が終わってました。
今から買いに行ってると遅くなるなあと思ったハハ。
脱衣所に高く積まれた石鹸の箱。(昔はよくいただいたのですが、使うほうが追い付かないんですよね。ボディソープのほうが圧倒的に出番が多いので)
その一つを出して上履きの底に塗り付けてごしごしさせてみたら…。[ひらめき]
なんと専用洗剤よりもよく落ちる[exclamation×2]


それを発見して以来
「一番下の棚のブラシと一緒においてある石鹸だよ」と教えたはずなのに、なんで一番上のかわいいケースに入った母の洗顔石鹸使っちゃったのかなあ[もうやだ~(悲しい顔)]

ブラシとは別々に置いてあるのにさ[たらーっ(汗)]


あまりきつく怒って上履き洗い嫌になっちゃうと困るので顔で笑って[わーい(嬉しい顔)]心で泣いて[もうやだ~(悲しい顔)]


ちなみに月曜日は学校で血圧測定と採決があったらしい。
なにで忙しいので予定をきちんと把握していなかったノンハハ。
帰宅したノンが「お母さん見て」と腕まくりして見せた注射の後を虫刺されだと思った。[あせあせ(飛び散る汗)]
「注射して血を取ったんだよ・・・・・痛かった…でも泣かなかったよ」と得意気!!
「えらい!!さすが4年生!!」と思いっきりほめた。
だが、寝るときになって疲れと眠気でぐずぐずになってもう寝る時間だというのにパソコンで動画を見せろ!!と聞かないノン。[爆弾]

一歩も引かずダメだしするハハ。
すると、ぽろぽろと大粒に涙を流しながら
「なんで褒めてくれないんだよ~ 注射頑張ったのに!!  痛かったけど泣かずに我慢したのに!!」
と体育座りですねたノン。

きっとハハが思っている以上につかれた一日だったんだよね。
学校で頑張って、帰ってから畑で泥遊びをして、言われないうちに宿題も明日の支度もして、一生懸命ほめてもらいたくて頑張ったのに、ハハも忙しくてj間に追われる毎日の中で余裕がなくて、ちょっとしたことで声を荒げて怒ってしまった[ふらふら]

反省です。
採血は本当にドキドキしたと思います。
私は血管が太い方なので採血で苦労したことはないのですが、ノンもちょっと痛かったけどさして苦手意識持つことはなかったようなので、やれやれです。
まあ採血の必要がない方がいいですけどね。
nice!(0)  コメント(0) 

やっと実現TDR [ノンとの戦い]

念願かなってやっと実現できました。
ノンのTDRデビュー。

日ごろの行いのせいかとってもいい天気になりました。
午前中にはついて無事に入園。

最初の予定はTOON TOWNの「ドナルドのボート」と「チップとデールのツリーハウス」。
どちらも只見て回るだけなので待ち時間はなし。
シンデレラ城前にて.jpg

軽くお昼を食べた後ノンはコーヒーカップに目が留まった。
ノンハハはこういう回る系は一切ダメ。
なのでここはノンチチの出番。

「アリスのティーパーティ」
arisu.jpg

ノンチチに重いきっりぐるぐる回されてちょっとびびったノンです。


チップとデール.jpg

昼間のパレードでは大好きなチップとデールを見つけて思いっきり手を振ったノン。
にっこにこ。
こんな笑顔がみたかった。
思い切って連れてきてよかったな。

途中で一度退園してホテルにチェックイン。
その際に乗ったリゾートライン。
TDRの周りをぐるっと回っているモノレール。
窓がミッキーの形で大喜びのノンです。

モノレール.jpg

夜のパレードのために再入園。
パレード前のノン.jpgトイストーリー.jpg

さすがに夜は冷えてきたけど、風がなかったので楽しかったです。
ノンはそれでなくてもキラキラが好きなので次から次にあらわれる電飾いっぱいのフロートたちに大興奮。
知っているキャラクターが目の前に現れるたびに目がキラキラ。

8時過ぎまで目いっぱい楽しんでホテルに帰ったらもうバタンキュー。
一日中歩き回って足はもう棒みたい。
ノンが初めて「足が痛い」と弱音吐きました。

翌日はゆっくりホテルを出て早めに帰路につきました。
二日間ともいいお天気だったのでのんびりゆっくり。
いい旅でした。
nice!(2)  コメント(4) 
前の10件 | 次の10件 ノンとの戦い ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。